シワにはボトックス注射が効果的!でも、失敗したら・・・。

シワは、見た目を実際より老けて見せますよね。
できれば、なんとか解消したい。

もし、経済的な余裕がある人はボトックス注射を試すこともありますよね。

でも、実際の効果はどうなのでしょうか。

顔の表情ジワを作っているのは、表情筋です。

目尻のシワ、おでこのシワ、ほうれい線などはこれらの筋肉の動きによってできます。

この筋肉の動きを止めれば、表情ジワを消すことができます。

ボトックス注射は、筋肉の動きを抑えて表情ジワを減らす施術です。

1回に5万円前後するので、お気軽に試せる方法ではありません。

また、効果もずっとつづくわけではありまえん。

だいたい4~6ヶ月くらいなので、半年に1回は継続して施術を受ける必要があります。
それでも、施術を希望する人は多いと言われています。

ボトックス注射を行うと、なぜ筋肉の動きを抑えることが出来るのでしょうか?

ボツリヌス菌は、とても強い毒素を持っています。
この毒素は筋肉の動きを弱めたり止めたりする働きを持ちます。

ボツリヌス菌はの働きを利用したのが、ボトックスという薬です。
ボトックスは、ボツリヌス菌の作る毒素をかなり弱めて作っています。

ボトックスを注射することで、筋肉の動きが抑えられ表情ジワが目立ち難くなります。

目尻のシワや眉間のシワ、おでこのシワに効果を発揮します。
逆に、頬のシワ、ほうれい線、首のシワなどには有効ではありません。

ボトックス注射には注意事項が多々あります。

まず、ボトックス注射の効果は4~6ヶ月なので、効果を維持する為ためには継続的なボトックス注射が求められます。

それに、筋肉の動きを抑制してシワを目立たなくするボトックス注射は、一度に大量に打つと表情が不自然になってしまいます。
不慣れな医師に施術を行われても、不自然な表情になってしまうことがあります。

慣れていない医師の場合、ボトックスで失敗することもあるんです。
高いお金を払って、不自然な表情になってしまえば失敗どころの話ではありません。

ボトックス注射の施術を考える場合は、経験豊富な医師を探すことが必須です。

また、継続的にボトックス注射を施術できる経済力も必要になります。
とても効果的な反面、デメリットもあるのですね。

本来、シワの原因はコラーゲンの減少です。
ボトックス注射は、表情筋を抑制してシワを目立たなくしてくれますが、コラーゲンを増やしたりはしません。

根本的な解決は行っていないのですね。
だから、ボトックスの効果がなくなると元に戻ってしまいます。

ボトックス注射は、一時的な施術です。

本当にシワを消したいなら、コラーゲンを増やす方法を考えた方が良いですよね。

シワの解消の為に行動を起こしてもすぐに結果が現れるわけではないので、それまでの中継ぎでボトックス注射を行ったりすると良いですね。

コメントは受け付けていません。